サーティワン バイト 髪色

サーティワンのバイトの髪色や髪型の規則は店によってさまざま

スポンサードリンク

飲食店のバイトは全般的に身だしなみに厳しいのが特徴ですが、サーティワン(31)も同じです。

 

特に頭髪については厳しく言われるようです。

 

髪型については特に指定されるわけではありませんが、バイトの勤務中は帽子の中に髪を納める必要がありますので、ロングの人はお団子などにしてまとめることになります。

 

また、全員前髪も帽子にインすることが決まりになっています。

 

髪色については、サーティワンの店によって大きく異なるようです。

 

店長によっては髪色が金色に近い茶髪でも注意されないという店がある一方で、茶髪は基本NGと言われる店もあるようです。

 

サーティワンは食べ物を扱っているお店ですから、お客さん側は接客してくれるスタッフに清潔感のある身だしなみを求めているもの。

 

バイト中に不要なクレームを受けないためにも、髪色や髪型など頭髪に関してはくれぐれも気をつけたいものです。

 

スポンサードリンク

 

サーティワンのバイトはネイル禁止

ネイルや爪のお手入れは、特に若い女性にはおしゃれの常識になっています。

 

しかし、サーティワン(31)でのバイトを希望するなら、ネイルやマニキュアは諦めるしかないようです。

 

飲食店のバイトの中でもサーティワンは、見だしなみには特に厳しい傾向が。

 

ネイルやマニキュアについては、しっかり禁止になっています。

 

サーティワンで扱っているアイスクリームは店頭スタッフが自ら手ですくい、お客さんに手渡しするのが基本です。

 

このためお客さんの視線はスタッフの手元に向けられる可能性が高くなります。

 

派手なネイルのスタッフが自分の食べるアイスを準備する様子を見たら、不快な心境になるお客さんがいても当然ですよね。

 

ネイルはもちろん、爪の長さや汚れがないかどうかも気をつける必要があります。

 

サーティワンでバイトを始めるなら、飲食店従事者としての自覚が重要になります。(2017年3月10日更新)

 

スポンサードリンク