サーティワン バイト シフト

サーティワンのバイトのシフトは一週間単位

スポンサードリンク

サーティワン(31)の多くの店舗は一週間ごとに希望を出してシフトが組まれるスタイルです。

 

家事や学校と両立している人にとっては自由度の高い勤務体系です。

 

テストや子供の行事などで休みを流動的に取りたい人には、都合のいいバイトかもしれません。

 

一方で、サーティワンのバイトをメインに働きたいと考えている人には、先々の予定が入れづらいというデメリットもあるようです。

 

また研修期間の長さは店舗によって違いますが、研修中はあまりシフトに入れてもらえない場合が多く、新人時代は思うように稼ぐことができないという声も聞きます。

 

また、サーティワンは、夏の間は常に繁忙期ですので、バイトの人員が普段より多めに配置される関係で、シフトの回数や時間も多めで、土日の出番も増えます。

 

逆に、冬になるとイベントシーズン以外はシフト時間が極端に減ることもあるのだとか。

 

スポンサードリンク

 

サーティワンのバイトの休憩中の過ごし方

サーティワン(31)のバイトに長時間勤務すると休憩がもらえます。

 

店舗にもよりますが、おおむね6時間30分勤務で休憩45分、8時間勤務で休憩1時間です

 

休憩室のある店舗は休憩室で過ごしたり、ショッピングモールの中にある店舗などはショッピングを楽しめるようですよ。

 

もちろん休憩中に社割のアイスを堪能する人も少なくないんだとか。

 

サーティワンのバイトは、複数のスタッフで回しているお店もありますが、店の規模や時間帯によっては1人や2人で回している店も少なくありません。

 

2人スタッフの店で1人が休憩に入ると1人での店番になることもあります。

 

休憩に入ろうと思ったら途端にお客さんが増えて休憩がとりずらくなる場合もあるようです。

 

サーティワンではバイトの勤務時間に応じて休憩分の時給が差し引かれてしまうので、万一休憩を取り損ねた場合などは店長やオーナーに相談する必要があります。(2017年2月23日更新)

 

スポンサードリンク