サーティワン バイト 交通費

サーティワンのバイトの交通費は店次第

スポンサードリンク

サーティワン(31)はフランチャイズ展開をしている店舗なので、バイトの交通費についてはオーナー次第の面が大きく、店舗によってバラバラです。

 

全額支給から一部支給、支給なしのところまでさまざまです。

 

学生で定期券のある人などは定期券以外で交通費が発生する部分が支給されたり、車通勤の場合はガソリン代がもらえたりバイクや自転車の駐輪代が給与に加算される店もあるようです。

 

よく言えばサーティワン全店に共通する決まりがないので、交通費については臨機応変に見てもらえる場合も多く、面接時に相談することをおススメします。

 

ただし、バイトに支払う交通費というのはサーティワンのオーナー側には大きな負担です。

 

同じような条件のバイトだったら交通費が高額な人よりも交通費がかからない人を採用したいというのが店側の本音。

 

バイト先を選ぶ際には、できるだけ学校や自宅から近い店を選んだ方が、採用の確率もあがります。

 

スポンサードリンク

 

サーティワンでバイトするメリットは良質なコミュニケーション

飲食店でバイトする際にモチベーションを高くしてくれるものが、お客さんとのコミュニケーションです。

 

「ありがとう」「おいしかったよ」の一言でバイトの疲れが吹き飛ぶこともあります。

 

サーティワン(31)では、そんな経験が他の飲食店に比べてたくさんできるメリットがあります。

 

サーティワンの主力商品はアイスクリームですが、買っていくお客さんは、カップに盛られたアイスを渡すとほとんどが嬉しそうな表情をするんだとか。

 

バイトが「ありがとうございました」と言う前に、「ありがとう」と言われることも少なくないようです。

 

人を笑顔にしてくれるアイスクリームを扱うお店ならではのメリットですね。

 

サーティワンにも、アイスの盛り方などについてお客さんからクレームが来ることもあるようですが、客層が若い女性や家族連れなどが多いこともあって、対応に苦慮するケースが少ないのもメリットです。

 

接客業に自信のない人でもサーティワンでバイトすると、その魅力に取りつかれるかもしれません。

 

スポンサードリンク